新潟県の建設機械施工職種の会社様のミャンマー人技能実習生が配属されました

ミャンマーから来日した技能実習生が新潟県の技能実習実施者様に配属されました。
ミャンマー人通訳職員が新潟県までご挨拶や、引率、各種手続きに同行させていただきました。

入国後も日本語の勉強に頑張りました。
明日から建設機械施工職種での技能実習が始まります。

日本は寒さが増してくるなかですが、技能実習生が技能実習に取り組めるよう、感染予防を行いながら技能実習のフォローを行ってまいります。

技能実習実施企業様へご挨拶させていただきました
今後の技能実習について説明させていただきました

お問い合わせ

弊組合ではミャンマー人、ベトナム人技能実習生を受入れておりますが、新型コロナウイルス感染症拡大等の影響により、海外から技能実習生が入国できない状態が続いております。

そのような中で、ミャンマー、ベトナムから技能実習生の受入れを検討している会社様から技能実習生の受入れに関してお問い合わせをいただいておりますが、テレワーク、分散出社等の影響により、ご回答が遅くなってしまう場合がございます。

もし能実習生受入れをご検討の場合には、下記お問い合わせフォームからご連絡をいただければと思います。