ミャンマーからの外国人技能実習生受入れサポート

ミャンマーからの外国人技能実習生受入れを支援します

ミャンマーでの技能実習生面接

母国語を話すスタッフがサポートいたします

ミャンマーのご案内

Republic of the Union of Myanmar

ミャンマーのご紹介

21世紀最後のフロンティアと呼ばれている国から技能実習生を受け入れてみませんか?

ミャンマーは約6,500万人の人口を有し、21世紀最後のフロンティアと言われ天然ガス、鉱物など資源の豊富な国です。軍事政権下独裁政治のため、日本をはじめとする西側諸国とは長年事実上国交を絶った状態が続き、鎖国の状態でした。2年前からのアウン・サン・スー・チー女史をリーダーとする民主化運動はテイン・セイン現大統領との融和を生み出し、国家として規制緩和、民主化へ向けてその第一歩を踏み出し始めつつあります。

技能実習生制度も3年間凍結されてきましたが、2013年5月20日より再開されることになりました。ミャンマー人は老若男女を問わずとても親日的で、国民の95%は敬虔な仏教徒でもあります。日本人に似たメンタリティをもっており、食生活、宗教面でも過度な配慮が不要です。規則・ルールを守り、相手を立て円滑に物事を進めようする、基本的にまじめな民族と言えるでしょう。ミャンマー語は日本語と似た文法を持ち、ミャンマー人は比較的早く日本語を習得できるといわれております。また、手先が器用で細かい作業が得意です。

ミャンマーシュエダゴン・パゴダ寺院

ミャンマーのご紹介

面積68万平方キロメートル(日本の約1.8倍)
人口5,141万人(2014年9月(ミャンマー入国管理・人口省発表))
首都ネーピードー
民族ビルマ族(約70%),その他多くの少数民族
言語ミャンマー語
宗教仏教(90%),キリスト教,イスラム教等

エヌ・ジェイ・ビィ事業協同組合のミャンマー技能実習生受入れサポート

技能実習生受入れの際に次のようなご不安はありませんか?

  • ミャンマーからの技能実習生にどれくらいことばが通じるのか不安
  • ミャンマーの生活習慣を知りたい
  • ミャンマーでの面接に同行して欲しい

サポート1:母国語を話す通訳スタッフが在籍

エヌ・ジェイ・ビィ事業協同組合には、ミャンマー人の通訳スタッフが在籍しておりますので、技能実習生のきめ細やかなフォローが可能です。細かなことでも通訳スタッフにお伝えいただければ、技能実習生にわかりやすく説明します。

ミャンマー通訳によるサポート

メリット2:日本で長年生活しているスタッフが対応

通訳スタッフは長年日本で生活経験のあるスタッフが対応しますので、日本での生活習慣に合わせてのフォローが可能です。料理の仕方やごみの出し方等、よくお聞きする問題をフォローいたします。

ミャンマー通訳によるサポート

メリット3:面接に同行

技能実習生採用の際、ミャンマーでの面接に同行いたします。採用がスムーズに進むよう入国から帰国までフォローいたしますのでご安心ください。

ミャンマー技能実習生面接同行

ミャンマーの提携技能実習生送出し機関

外国政府認定送出し機関と連携していますので身元が確かな技能実習生の選抜が可能です

送出し機関住所
Arbourfield International Co., LtdNo.147, Ground Floor, 50th, Street (Upper),Pazundaung Township, Yangon
G. G. G Co., LtdNo.(1111), PyiHtaung Su Road, Dagon Myothit(North)Township, Yangon, Myanmar.

お電話でのお問い合わせ・資料請求はこちら

エヌ・ジェイ・ビィ事業協同組合お問い合わせ受付センター

03-3350-8781